2009.05.29

エコエコアザラク

エコエコアザラク
週刊サンデー・マガジンが50周年の陰で、実は週刊チャンピオンも40周年だったりする。
そのため過去のチャンピオン人気作品を読み切りだったりポスターだったり、ちょっぴり復活新作を掲載中。

今週は!エコエコアザラク!

謎の事件が起きて黒井ミサが黒魔術で解決(しないこともしばしば)するのが定番ストーリー。
今回もアラビア方面っぽい奇術師みたいなジジイが、なんか路上で手品もどきの芸をやって、天に延びるロープの芸でクラスメイトがいなくなってしまう。黒井ミサが水晶玉で占ったところ、ジジイは魔術師ガンガー・ラーム。
ロープとともに消えたクラスメイトたちは魔術の生け贄になったらしい、と予想したところで、なんとかならないのかよ!ミサよ!

ミサ「ぶっ殺すしかない!」

Continue reading "エコエコアザラク"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2007.02.24

赤い稲妻

赤い稲妻
クレイジータクシーのコメディマンガ版。
週刊チャンピオンで矢上裕の名前をまさか見ることができるとは。
っつーか週刊連載は初じゃないか?
今までの作品にあった軽快さは失われず、ストーリーに気負いも見られないので、週刊のペースに慣れることができれば、矢上裕はちょっと化けるかもしれない。

矢上裕 - Wikipedia


Continue reading "赤い稲妻"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2006.11.14

さよなら絶望先生

さよなら絶望先生

久米田さんも木田さんと同じ、ネタが過激すぎて元の出版社にいられなくなった系の漫画家(笑)
まあ小学館も集英社もトップは同じだから、放り出された元は同じといっても良いだろう。同じと言われるのはお互いイヤかもしれないけどね。
たどり着いた雑誌もマガジンとヤングマガジンだし、雑誌の中では社会に毒吐き担当だから同じだと思うんだけどねぇ。
ちなみにサンデーの毒吐きは、弟子である畑健次郎氏の「ハヤテのごとく!」が受け継いでいる(笑)
マニア部門オンリーだけどねー。

さよなら絶望先生 - Wikipedia

さよなら絶望先生 元ネタWiki - さよなら絶望先生元ネタWiki

久米田康治 - Wikipedia

↓おまけ
木多康昭 - Wikipedia

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.11.13

エリートヤンキー三郎 久々にブチ切れ

エリートヤンキー三郎 久々にブチ切れ

ヤングマガジン連載中、九州編最終回はやっぱり三郎が漏らして鬼神化し、全員ブチのめして終わった。
今回の鬼神化では漏らした時に雷が落ち、九州ということもあって(そもそも三郎は太宰府に道真参りで来ていた)菅原道真化する大技になった。
水の上を走っていたのは笑った。
不満というわけじゃないけど、屋上で後輩達を倒した沖のように、誤解されて尊敬されるパターンがなかったなあ。ただ単に敵味方すべて倒しただけ。
まあ三郎は漏らしてなんぼだから、久々の漏らしで楽しかった。

エリートヤンキー三郎 - Wikipedia

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2006.11.09

鉄鍋のジャン! R 頂上作戦

鉄鍋のジャン! R 頂上作戦
鉄鍋のジャン! R 頂上作戦

週間チャンピオンが舞台でも異色際だっていた中華料理漫画、鉄鍋のジャン!が復活っ!!
いやあ、すげぇ嬉しい!
かつてこれほどまでに傲慢で悪な主人公はいなかった。
続編なので年齢も大人になって悪役レベル20%増(笑)

Continue reading "鉄鍋のジャン! R 頂上作戦"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.11.08

サルの子 ペペ

サルの子ぺぺ

ジャンプで不条理系ギャグをやっていたはずなのに、いつの間にやらスーパーだかビジネスだかのジャンプの方ではこれまた馬鹿なアドベンチャーもどきマンガをやってた尾玉なみえが、チャンピオンで集中連載。
ってこのマンガもなんかのジャンプでやってたやつじゃないか(笑)

Continue reading "サルの子 ペペ"

| | Comments (214) | TrackBack (87)

漫画系投稿まとめました

某ブログサービスにて「stylog [ 鈴丸式漫画一万文字 ]」というのをやってたのだが、なんとこの某ブログサービスが、「もうやめるから移行してねー」などとクソふざけたことを言いくさりやがって、色んなところにアップしたり実験したが、結局記事の改編のしやすさと画像容量上限、携帯からアップした画像の表示等を鑑みてココログに吸収統合することにした。
有料で金払ってるからやめるって言わないだろうし>ココログ
あ、niftyはフォーラムやめるって言う前科が進行中だっけ(笑)

ってことで、今後は漫画系投稿もするのであります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.11.07

あいこら 油坂先輩の名言

あいこら 油坂先輩の名言

少年誌唯一のフェチマンガ。
目が素敵パーツの天幕に恋をしたハチベエは、見た目じゃなくて心が大切などと言いだしてしまうが、そこへフェチの達人・油坂先輩のとんでもねえ名言が。
別腹って色々使えるなあ。

あいこら - Wikipedia

Continue reading "あいこら 油坂先輩の名言"

| | Comments (178) | TrackBack (2)

2006.09.19

花形 星家すげえ!


花形のライバル星飛雄馬の家、現代版はどうなるんだろう?ちゃぶ台はひっくり返されてるのかなあ、と思っていたら、まさかのまさかの『昔のまま』!!!
すげえな、この判断。っつーか張り紙に「金返せ」ってあるのがすげえ不安。
何が不安って一徹がどんな飲んだくれなのかですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.29

聖闘士星矢



週間チャンピオンで新連載。袋とじでは車田まさみ。本誌上では別の人が描いている、ってストーリーも違うじゃん!っつーか星矢じゃない人がペガサス流星拳打ってるし!!!
いろんな意味で目が離せません(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧