2004.06.16

立場による理解

き、き、禁煙の・・・

トラバのトラバのトラバになるのだが(笑)
dr-monkeyさんの「き、き、禁煙の……」は、非常に面白い。
禁煙サイト、であることは間違いないのだが、けっして嫌煙サイトではない。
禁煙を楽しんでいる(または楽しもうとしている)サイトである。
そしてちょびっとだけ、また吸いたいという気も残っている。
だから、

鈴丸さんに禁煙前にお会いしていたら、タバコを止めることができなくなっていたかもしれない。

としながらも、

タバコは吸うものというよりは咥えるもの、そしてタバコの葉で、口と喉と気管と肺の燻製を作っているんだとわかりました。

と、イメージ悪くしたりするのである(笑)

別にそれは立場が有るので、そう思われることに対してイヤな気はしないし、むしろ面白い解釈だと思ったりする。

さて、そんなわけで「き、き、禁煙の……」が禁煙サイトなら、対する自分は喫煙サイトと言っても良い。
もうなんかメインで喫煙をやっちゃおうかと思うくらいだ。
まあメインはパイプタバコなのだが。

これからの喫煙禁煙に関しては、両陣営とも、一方的な議論をしないことが重要だと思っている。まあどんなものでもそうなんだけど。
それも出来れば、非喫煙派、過去喫煙から禁煙派、喫煙派と取り揃えて議論しなければいけないと思う。

その一歩として、色々サイトは有るのだが、自分としては主に「き、き、禁煙の……」にトラバをすることで、往復書簡のようなことをしてみたいと思う。
ただしこれは一方的に思ってることなので、dr-monkeyさんの出方を待ちたい。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

2004.03.23

「いきなりPDF」はだめらしい

むりくりDTP

ScanSnapの記事にレスをしてくれたCLさんは、自分よりももっとアグレッシブにPDFが好きらしく、先日書いたソースネクストの「いきなりPDF」をもう試されたとのことだった。
なーんと、

ぜんぜんダメ!

という結果。
がちょーん。
解像度がうんたらとか言う前に文字が化けてんじゃん。
こりゃあ本当にダメダメだ。
っつーか、テキスト情報のクロスプラットフォームはPDFの3大メリットの1つで、これがダメじゃあ正直相当魅力半減。
色んな文書をPDFに出来れば、ソフトを持ってない人でも見られるって素敵!って思って「いきなりPDF」を買うわけで、読めねえPDFなんてまったく読めないよりも性質が悪いと思う。
そんな性質の悪いPDFを作る「いきなりPDF」はさらに性質が悪いんじゃないだろーか。

| | Comments (1) | TrackBack (2)